ダンディハウス5000円体験コース

ヒゲ脱毛・トリプルバーン痩身法が、5000円の体験キャンペーン中です!

もっと詳しく お申し込みはこちら

ダンディハウス

ダンディハウス5000円体験してきました!
その模様を余すところなく実況中継!

「男がエステ?何考えとんじゃ!最近の若いもんは!」
僕も31歳とけっこう若いんですけど、こういうタイプの人間でした。

←僕の似顔絵です。知り合いの絵描きに書いてもらいました。かなり似てます。こんな感じのおっさんがこのサイトを作ってます。

で、5000円で体験できるってこともあり、好奇心旺盛な僕はとりあえず行ってみました。 男31歳。そろそろダンディズムというものを学ぶ時が来たようだ。

それでは、体験コースを予約するところから、ダンディハウスの営業トーク・勧誘トークまで、 赤裸々な生の体験談を暴露します。

WEBで簡単に予約完了!

まずは、 ダンディーハウス公式サイト で5000円体験予約。

WEBから簡単に予約完了できました。

ヒゲ脱毛もしたかったんですが、最近メタボな腹が気になってたので、
トリプルバーン痩身法の5000円体験予約をした。

「トリプルバーン痩身法」

名前からして、強そうな名前だ。
名前負けしてないことを祈るのみ。

そして、一週間後・・・

メンズエステが初めてということもあって、けっこう緊張してきたのだった。

ダンディハウスに到着・・・したはいいが・・・

ダンディハウスに到着した。とあるビルの最上階だった。
(注:僕が行ったダンディハウス@@店の場合)

藤原紀香さんのCMでおなじみの、女性用のミスパリの入口が隣にあった。
系列が一緒ですからね。
緊張してて、女性用のミスパリのほうへ間違って入りそうに。。。

「いかんいかん、こっちに入ったら藤原紀香になってしまう。」
俺の目指すところは、決してそこではない。

男の客と女の客が、エステ内で顔を合わせるのは気まずいものなので、
入口は分けてあるというわけですね。

そして、人生初のメンズエステの門をくぐったわけだが・・・・・

ここはモデル事務所ですか?

門をくぐってみると・・・・・
受付の女の子が二人とも、めちゃめちゃカワイイ。

あなたが今想像したカワイイ女の子の3倍はカワイイ。

「ここはモデル事務所ですか?」

ロビーのソファーで待っていると、僕担当のエステティシャンがやってきた。

この子が先ほどの二人をしのぐほどかわいく、テンションがさらに上がる。そして、カウンセリング開始。 カウンセリングというか、雑談っぽくなってしまいましたが。

ダンディハウスはかわいい子しか採用しないんでしょうか?
(僕が行ったダンディハウス@@店が、たまたま当たりだった?!)

エステということもあり、清潔感のある子で、芸能人並みにかわいかった!
おまけに礼儀正しい!(商売なんだから当然ですが・・・)

入店10分。すでに元はとった。

こんなかわいい子と10分話し、かなり満足。この時点で5000円の元はとった。

例え今、カウンセリングのみにもかかわらず、理不尽に5000円を請求され、
「お前は、ダンディーにはなれない!出直してこい!」
と怒鳴られ、店を後にしたとしても、帰りの車の中の僕は、半笑いである。

トリプルバーン開始!

そしていよいよ、トリプルバーン痩身法開始!

まずは、体重測定、ウエスト、その他もろもろ測定をします。

「服着てると分からなかったけど、けっこうお肉ついてますね〜♪」

とか言いながら、けっこうボディータッチされました。
若干興奮。あくまで若干です。

頼むから・・・それ以上は触らないでくれ・・・

セルライトバーン

はじめに、セルライトバーンというのをやった。
脂肪の上にはセルライトというのがついていて、
まずはそれを破壊する必要があるとのこと。

エステティシャンの手もみと、機械の両方で体全体をもみほぐされた。
まさにこれは「痛気持ちいい」

サウナ

その後、顔だけ外に出るカプセルみたいなサウナへ入った。
ドラゴンボールでサイヤ人が地球に来る時に乗ってた宇宙船みたいな感じだ。

エステティシャン「サウナの中で、お腹の脂肪を自分でよく揉んでおいてくださいね♪」
俺「はーい♪」

気分はまさに、次の戦いに備えてサウナの中で準備運動するサイヤ人だ。
「地球到着まであと、、、5分か。」

ファットバーン

サウナから脱出し、地球に到着。いよいよファットバーンだ。

横になり、全身のあらゆる部分にパットのようなものをつけ、
そこから電流?のようなものが流れてくる。

その上からサランラップのようなもので全身を覆って、
さらにその上から赤外線?のような光を当てる。

そのまま30分寝るだけ。

30分後・・・

汗が滝のように流れ出す。
エステティシャンの話によると、これで運動を何時間もしたほどの脂肪燃焼効果があるのだとか。

シャワーを浴びて、「お疲れさまでした!」

体重測定をしてみると、1.1キロ減!体脂肪率も減少。

これは続ければ、必ずダイエット効果が実感できると感じました。

勧誘トーク

そして、そのまま5000円を払って「どうも〜帰りま〜す」

とはいかない。当たり前ですね。
これじゃーダンディーハウスは近い将来倒産しちゃいます。

最後に、勧誘の営業トークを聞いてから帰ります。

25回コースだと@@万円
12回コースだと@@万円
いかがでしょうか?的なお話。

ちなみにこの時、ファットバーン終了からだいぶ時間経過したにもかかわらず、 まだ汗が止まらない。元々汗かきな体質っていうのもあるが。

僕の場合、ダンディハウス5000円体験してみて、とても満足しました。
満足したものの、お金を払ってまでダイエットしたい!
という気持ちは持っていなかったため、丁重にお断りしました。

でも、少し迷ったのは事実です。
「今日のを10回もやれば、絶対5キロは減るな・・・」ってね。

そして、5000円を払って帰りました。

エステの勧誘ってこんなもんなの?

店を出てから感じたのは、「なんだか拍子抜けしちゃったな・・・」です。

エステの勧誘といえば、もっときついイメージ。
契約をしたくなるような営業トークが炸裂する!
NOと言えない日本人の心理をうまいことついてくる!
というイメージを持っていました。

でも、僕が行ったダンディハウス@@店では、
営業はかけられはしましたが、きつい勧誘とは一切感じませんでした。

あっさり終わり過ぎて逆に「え?」となったほどです。

ん???まさか???

押してもだめなら引いてみな作戦を仕掛けられていたのだろうか?

まあ、このへんは、同じダンディハウスでも、
店舗やエステティシャンによって、だいぶ変わってくる部分だとは思いますが。

帰りの車の中。

信号待ちで、ふとバックミラー越しに自分の顔を見ると、
いつもよりちょっとだけダンディーなおっさんが、半笑いでこっちを見ていた。

>>ダンディーハウス公式サイト

>>ダンディハウスのエステティシャンとの会話実況中継

>>女性のエステサロンについてはこちらのサイトを

ダンディハウス5000円体験コース

ヒゲ脱毛・トリプルバーン痩身法が、
5000円の体験キャンペーン中です!

もっと詳しく お申し込みはこちら

ダンディハウス

ページのトップへ▲